2009年04月10日

ラプソディア感想記。

2009/4/10

幻想水滸伝4の続きって言われてるゲーム。

以下ネタバレこみこみ感想。


うーん。
話は残酷でした。
エンディングはあいかわらず謎ってか意味不明。

戦闘はおもろかった。
そもそもSRPGが好きってのもあるけど。
陣しいたりするのはじめはまじ謎だったけどありだな。
ただ幻水4主人公がバランスブレーカーすぎるのはもうちょっとなんとして。
強いから使うけどw

最後もうちょっと詰めたかったけど飽きがきそうだったから一気にやってしまた。
だからレベルが低いし仲間もあんまこだわりないかな。

ミレイはラプソディアの世界ではたくましすぎてあんま…。
まぁ使うけどw

ただウェンデルはかなりいいね。
好きだし、強いし。
4では魔法系キャラだったのにラプソでは脳筋になってたのは不思議。

コルセリアははじめ嫌いだったけどなんか愛着わいてきて育てた。

…アンダルクってどちら様でしたっけ?w

そんなこんなで終了。
最終的にレベルは30〜35くらいでしたとさ。
posted by あにー。 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オフゲプレイ日記。(感想記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック